« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

求人

再就職活動が1年を超えた。
半年は病気のため自宅療養であった。
30代後半・・・病弱?・・・

かなりのマイナスである。

普通なら就業中にこっそりと行うのだか
僕はそれができなかった。

不器用だな・・・オレ

時には面接でイヤーな思いもしばしば。
圧迫面接っていうんだって。
まあ、気にしていてはしょうがない。

バイトをすりゃいいだろうともいわれる。
けどそれをやると求職活動の時間が限られる。

夜勤バイトをすりゃいいだろう。
それで昼間は就職活動すればともいわれる。
・・・残念ながら体力がもたない。くやしいなぁ。

不安がいつも渦巻いている。
いつこれが終わるのかと。

2005年11月29日 (火)

古いジェミニはだめなのか?

すみません、ジェミニのネタが続きます。

とある別の修理工場でのこと。
「お客さん、もうこの車ダメですよ。
買い換えたほうがいいですよ」
ムっときましたな。
コチトラ、直しにきているのに直すの放棄するんかい。
いくら常連でもチイトましな言い方できないんかい。

確かに新車はいいよ
燃費もいいし
安全性も万全だし
環境にだってやさしい

けどよ、けどな

今のジェミニじゃないといけない問題がある。

座高である(爆)

5ナンバーサイズのセダンなどの乗用車タイプ
某所で各社の車座席に座ってみた。
結果
頭が天井につく(爆)
おでこがフロントガラスにぶつかる(爆)
座席の姿勢を変えてもダメ(爆)
何でだよぉ~

けど今のジェミニはピッタンコ
わからない
なぜだかわからない

体に合うかどうかから
車を選ばざるおえない僕って
やっぱおかしいのか・・・

あとなこう思うんだ。
「物を大切に使うのも立派なエコロジー」
だろ?

新車だけが車じゃないぞ。
整備すれば古い車だって、
ちゃんと実用車で働くぞ。

2005年11月28日 (月)

ジェミニ復活への道

今日修理屋さんがやってきました。

最悪の場合レッカー移動・・・
その下見です。

ボンネットをあけなにやらゴソゴソと数分間・・・
救援車のエンジンをかけブースターケーブルで僕の車につなぎました。

奇跡が起きました。

エンジンがかかりました。

廃車の危機から不死鳥のごとくよみがえりました。
あとは出来上がりを待つだけです。

いやあ病人をもつ家族のようなきもちでした。

2005年11月27日 (日)

ジェミニのいない日曜日

ジェミニのネタが続いています(泣笑)

本当はヤツといっしょに今日奥多摩の紅葉を撮影しに行こうと思っていた。
病気の仲間を持ってる気持ちだな。

しょうがない今日はダラダラとすごすか・・・

2005年11月26日 (土)

24時間戦えますか

うおっと懐かしいフレーズだな。
24時間戦えますか?
24時間戦えません!!

僕も以前多忙な時期が続いたことががある
密かに「セブンイレブン状態」と呼んでいた
朝7時~夜11時まで
残業月100時間突破
休日出勤バンバン
自宅でお持ち帰りでの仕事も多数

でどうなるかというと
1.目にクマができます
2.小便が変な色に変わります
3.太陽が黄色く見えてきます
4.精神的に追い詰められます

人によっては1年続いても3年つづいても大丈夫なひともいるでしょう。
オレなんか完徹しょっちゅうだぜぃと言う人もいるでしょう。

けどそのとき思いましたナ
「人間の体って意外と弱いものだ」

しばらくたってその状態が終わって正直「助かった」と思いましたよ。

心当たりある方お気を付け下さい。
体がダメになったら仕事どころじゃないですから・・・

2005年11月25日 (金)

車のない生活

自分のジェミニが重症だと
体の方まで影響する

体の調子が悪いのでかかりつけの医師へ
「いやぁペットロスっていうのは聞いたことあるんですけどね」
「カーロスっていうとこですか」
「重症の扶養家族をもっているような」
「うーん、この気持ちわかるなぁ。
小児科医にもあるそうなんだよ」
「というと」
「子供の患者さんが苦しんでる。家族がそれについて小児科医に言い寄ってくる。医者もけっこうこたえる」
「そうなんだ。お医者さんも大変ですね・・・」

まあ、どうなるかはわからない。
ジェミニが華麗なる復活を遂げてほしい。
お金がなくジェミニをあまり助けられない自分が悔しい・・・

2005年11月24日 (木)

ジェミニ重症もしかしから危篤

まずいことになった。

いすゞジェミニ(JT150)のエンジンがかからない。
セルモーターは回るのだが。

とりあえずバッテリー新品に交換
事態は変わらず・・・

知り合いの自動車整備工場に連絡
このとき覚悟を決めてあることを伝えてた

【お金がかかるようでしたら廃車にしてください】

非常に愛着のある車である
相棒でもある

けど今はお金が・・・ない。

旧型車を維持するにはそれなりのお金が必要である。
今、それができないのはジェミニにとって非常に悔しい。

それに今後車を持てないかもしれない。

できることならまた不死鳥ののよみがえって
また峠に走りに行こうよ・・・
ジェミニにふとそう言ってみた。

とにかく見てみないとわからない。
車屋さんは言っていた。

僕は奇跡を信じたい。

真夜中のコンピュータ

Re: Your details
メールを受信したらいきなりウイルスメール。
彼らは24時間やってくる。
ウィルス対策ソフトいれているのだが
それが役に立ったようだ。

不思議な形の雲見つけました
11/23、スーパー銭湯湯の森の帰り道
西側の空にありました
時間は16:41
西側でした。
判断は皆様に任せます・・・

050223

2005年11月23日 (水)

スーパー銭湯

さて、たまには温泉じゃなくスーパー銭湯もイイでしょう。
スーパー銭湯 湯の森 南橋本
場所は神奈川県相模原市
車だと橋本五叉路を129号線で厚木方面へ向った右側
JRだと相模線南橋本駅から129号線に向って10分少々

Pic00091
駐車場あり
平日大人550円 休日大人650円
営業時間早朝5:30~翌朝3:30


ここのウリは北海道二股川カルシウム温泉のお湯が楽しめる。
湯ノ花などを使っているそうです。
なかなかよかったですよ。

Pic00088
ちなみにこの施設マンガ喫茶も併設されていました (^。^/)ウフッ
ゲームセンター・パチンコ・飲食店も施設内にあり。

たまにはこういうところもイイでしょ?

ブログの反応

いやいやいや、
ブログの反応ってわからないものがある。

気合をいれて書いたのに?
音沙汰無かったり (^-^;

今日はチョイト手抜きしちゃえ ヾ(--;)ぉぃぉぃ
と書いたユルイ記事にコメントやトラックバックがあったり

何なんでしょねェ

いまだに呼んでる皆さんに
喜んでもらえる記事の基準がわからない・・・
結局自分で「地」を出したユルクてヌルい内容になってしまう

若い感性にはあこがれるし
キッチリ作りこまれたものには関心するし

別のブログ読み手であるときの僕はそうですよ。

でも、自分のブログって、
そうなるとやっぱり・・・

内容がナイヨー (`□´)コラッ!

イインでないの
中にはこう言うヤツがいたって。

2005年11月22日 (火)

ネットカフェ

ネットカフェは時々利用する。
いつも使うところはただいま改装工事中。
ようやくプレオープン(仮営業)であるる

ネットで遊ぶりのはもちろんのことだが
再就職の活動で会社の情報を調べたりするのにもつかっているのだ。

自宅だとダイアルアップなので回線を占領する。
ADSLにすればいいのだがPCがぼろいので恩恵があまり受けられない。

そんなこんなでネットカフェである。

あともうひとつはWindowsXPに慣れるためである。
ようやく最近使い勝手がわかってきた。
旧型のWindow98しか会社や自宅でしかってこなかったので・・・
コンピュータは習うより慣れろ

僕はそれに
ぶっ壊しながら覚えろ
が加わったりする


2005年11月21日 (月)

いらっしゃいませ~こんにちわぁ~

よくマニュアルにもとずいた接客をされる。
「○○へようこそ~」
まあ、いいんだけどね。慣れたから・・・

ただこんなことがあった
「ちょっとまって、こまかいのだすから・・・」
「お客様、よろしかったらポイントカードから端数の金額引きますよ」
おおっ。その手があったのか。お主中々気が利くじゃん
「じゃたのみます」
「ありがさうございました~」

まれであるがこういった気のきいた対応をされるとうれしいものなんだよ。

マニュアルに載っているだけが接客じないんだよ。

2005年11月20日 (日)

金縛り

怖い話苦手なかた、引き返してください。

いやあ、久しぶりに金縛りにあった。
医学的?には頭が起きていて
体が寝ている状態らしいが・・・

それでははじめます

朝方のことである。
「・・・お願い」
「・・・ゆるして」
耳元で女性二人の声がする。
電灯をつけようとしても
体が・・・体が・・・動かない

しばしの沈黙

胸のあたりに何か重さを感じる

何なんだよ~
オイラなんもしてないぜ
いわゆる心霊スポットにも行っていないし。

どのくらい時間がたっただろうか。
ようやく金縛りが解けた

僕は写真を趣味にしているが
何年か一度膨大な数の写真の中から
何枚かは
写るはずのない
写り得ない何か
そんなものが撮れてしまうことがある。
「現像ムラさ」
「光線の具合がへんだからサ」
たいてい無視しているけど・・・

心霊スポットに興味本位で近付いたことがある。
すると体の奥底?で
「だめだ、近付くな。あぶない」
の感覚的な?声というか、インスピレーション・・・

やっぱり、あるものはあるのだろうか

2005年11月19日 (土)

あなたのやりたいことは?

うーむ。朝は快調だったのにまた寝つけない。

本当のやりたいことはなんだろう。
ふとそんな考えが頭をよぎる。

就職活動中なのでいつも「経理・事務が希望です」なんだけど。
子供のころの夢はなんだっけ・・・
電車の運転手さん(笑)
そんなときもあったけ。

いつから夢を現実的に考えるようになったのだろうか。

で、いま何していると言われたら・・・
「旅人です」
とカッコをつけて答えてみたいものだ(笑)

就職が決まるまでの果てしない旅。
いま僕はその真っ只中にいるのかもしれない。

それで就職がきまっても心の中は
旅人のままでいるのかもしれないな・・・

2005年11月18日 (金)

ウイルスメール

今日はようやく普通の目覚めになった。
U\(●~▽~●)Уイェーイ!

朝、恒例のメールチェック。
ピローン・・・「ウイルスメール検知して処理しました」

突然気分がブルーになる。|||(-_-;)||||||どよ~ん
ただ、拡散しなかったので、よかったか。

実はいつも使うメールソフトにアウトルックエクスプレスを使っていない。
ウイルスメールのターゲットはアウトルックエクスプレスを標的にするらしい。

まったく、ウィルスは「いたちごっこ」である。
スパムメールも対策しているが彼らは発信元を少しずつ変えてやってくる。

困ったもんである。

いつになったら平和なネット社会になるだろうか。

2005年11月17日 (木)

表現の自由と言論の自由

ブログでどこまで書けるのか・・・
いつもまよう点でもあります(笑)

写真は一応個人と特定できないような写真を載せてます。
へんなアオリはしないようにしています。
特定の企業や個人・企業を誹謗中傷しないようにしています。
自分のプライバシーも配慮しています(爆)

となると、書くことがかぎられてくる?

そうなんだよなあ。ちまたで「タリウム」の例の事件があったから、
あんまり変なの載せられない。

けど、自分の言いたいことはギリギリのセンで書いていきたい。
この国に表現の自由と言論の自由があるならば・・・
チトおおげさだけど。

ふと、別のブログを借りて【暴論】をやりたくなる衝動はあるけれど。
「このブログだって暴走してるじゃん」
ごもっともです。

日記とはチト違うウチのブロク。
ゆっくり、まったり、ユルユルと。そして時には暴走・・・
それでいいのかも知れない。

それであの・・・誤字脱字あったらこっそりコメント下さい(爆)さりげなくなおしますから。

2005年11月16日 (水)

かかってきなさい!!女子高生!!!

ちいと、本題に入る前に愚痴を
(* ̄3)<<《愚痴愚痴愚痴愚痴愚…

病み上がりでの再就職きついものがある。
ブランクと年齢とそして能力
今日は3連発窓口門前払い (T ^ T)
「・・・先方は女子を希望しているようです」
いま、男女雇用機会均等法であからさまに応募が男子か女子か書けない。
窓口で問い合せて初めてわかるのである。
いままで、経理・事務を中心にやってきた。けど応募がない。不安と迷い。厳しいものがある。

さて、気を取り直して本題へ

かかってきなさい!!女子高生!!!

これは当ブログの目標である。(爆)
けしてヤマシイ意味はない。
オジサンの自分が感性の鋭い女子高生にどこまで通用するか?
たぶん、話題についてこれないかもしれない。\(;゜∇゜)/ヒヤアセモン☆
その前にキモイと言われないか・・・
またロリコンと思われないか(超爆)

コメントを見るといままで男子は10代の読者はいたようだ。
女子はまだ10代はいない。

別にコビを売る記事は載せたくないが・・・はたしてどこまで通用するか。
ブログはジェネレーションギャップを超えられるか?興味はつきないのである。

さりげなくコメントとトラックバックがくるのを待っていたりするのである。

ラジオ深夜便

真夜中ラジオをつけるとピンクレディの曲
もう「ナツメロ」なんだ。

さて、もう一回眠らないと。
ちゃんと普通に起きれるか・・・

2005年11月15日 (火)

本を捨てる日

できることなら捨てたくない。本というものは。
一度買ったらもう2度と手に入らないものが多いから。

けど、たまりづづける本の数々。
コンピュータのファイルみたいに圧縮できればいいのだが。
そうにはいかず、年に何度かは古本屋に処分する。

ほとんど値段がつかない本ばかり(爆)

けどまあ、処分するのはチト寂しい本ばかり。

2005年11月14日 (月)

体が _(・・;φウッ・・・

昨日の外出ののせいだろうか。
体が筋肉痛・・・
奥多摩紅葉撮影計画危うし。
カメラって重いから持っていけるかどうか。

いつのまにか衰えている体。
なにげなく増えている体重。

かなりヤバイ。

短期間で元に戻ればいいのだが。

2005年11月13日 (日)

川越へ

体調不良だが「強制リセット」をかけるべく外出
川越へ

すみません今回カメラ持っていってません。どうも重く感じたんで・・・
個人のページのようですが、下記のほうが僕のリポートより的確かも
川越見物

ホリデーパスを使って出発。
川越に着いたのはお昼をすぎたころだった。

蔵づくりの町並みを目指して奥へ。
ずいぶんと人通りのある商店街だこと。
とおもったら、今日イベントをやっていたようだった。

埼玉新聞の特集号が配っていたのでちょいと引用
----
11月13日蔵造りの街川越を舞台に「国際交流・多文化共生パレード」が行われます。これはその昔、川越祭りで行われていた「唐人揃い」行列を再現・復活させたものです。

「唐人揃い」とは江戸時代、川越の人々が江戸で見てきた朝鮮通信使の行列を真似て行った仮装行列のこと
----

へえーそうなんだ。どおりで人が多いこと。

ちょいとカメラ持ってこなかったのが心に悔やむ。

といいつつ、川越いもソフトクリームやら、焼き鳥やらみたらし団子を食べながらほっつき歩いた一日でした。

2005年11月12日 (土)

もう午前1時

このところ真夜中に更新しているようである。
こんな時間帯に書いている私は何だろう。

最近タリウムで殺人未遂の事件があった。
次々と報道によって発表されるニュース。

このなかで、また、ネットの鋼材なるものがちらほらと撮り座されているようだ。
前は2ちゃんねる、ホームページの掲示板、そして今回はブログである。

社会的にいけないものはいけないにしろ
言論と表現の自由というのはやはりちゃんとあるべきだと思う。

たぶんそれって難しいことだとおもうけど。

2005年11月11日 (金)

午前0時

もう、この時間起きている人いるのだろうか。
アクセスログを見ると時々深夜に私のブログを見てくれている人がいる。

ねむれない?
それとも夜を楽しんでいる?

人それぞれだけど
夜は必ずやってくる
そして
朝のこない夜はない

いつのころだろうか、この閉塞感を感じるのは。
これから逃れられるのができるのだろうか。

その答、まだまだ出てこない。

2005年11月10日 (木)

なにもしない日

うーむ。

書くことがない。
今日は何もしない日ののようだ。

自分ののホームページ誤字脱字・・・
まあ、よくあるので。

こっちのブログも
しょっちゅうあるので。

気になった方こっそり教えてください。

2005年11月 9日 (水)

千の夜と千の朝

このところ |||(-_-;)||||||どよ~ん な文章ばかりであることにご勘弁を。

ようやく、朝があけた。始発電車も走っているころだろう。

経験した人しかわからないかもしれないが、睡眠がきっちりとれないというのはくるしいものだ。
眠れなければそのままでもイイジャンと思うけど・・・日中体が言うこと効かなくなる。

はたから見ると非常に「さぼって」いるように見られるのがくるしいものである。

それでも、朝がくる。一日が始まる。
いかにして「普通の人」として過ごすかとささやかな戦いが始まるのだ。

いつになったら平穏な毎日がくるか・・・
そう思いつつ朝をむかえるのである。

2005年11月 8日 (火)

どうしても眠れぬ夜

きつい・・・
眠るときに寝ていたい
どうすればリズムがもどるだろうか。

愚痴るようだが、
心の中に様々な不安
これからこと
再就職のこと
体調のこと

考えても、どうもならないが。

2005年11月 7日 (月)

((((_ ▲_|||))))ドヨーン

結局 ((((_ ▲_|||)))) ドヨーン な一日だった。
どうも、体のリズムが整わない。
絶望感と閉塞感・・・いや違う

。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!
何かを感じる・・・のか

あまりやると電波系の怪しい人になってしまうが。
別に気にすることはないけれど。なんとなく胸騒ぎ。

このところの |||(-_-;)||||||どよ~ん はなんだろう。

┌|∵|┘ズンチャ└|∵|┐ズンチャ┌|∵|┘ズンチャ
踊ったところでなにもならないけど。

とにかく寝よう。黄金の眠りが訪れてほしい。

始発電車

どうも中途半端な時間に目がさめる。
そろそろ、始発電車が動き出すころだろうか。

よく、遠出するとき使う。
朝の電車は人が乗っていないかと思いきや
結構利用者がいるものである。

夏の登山シーズンだと、その人たちがいたり。
結構使われているものだと思うのだ。

それぞれの出発地にむけて旅立つ人達。
立冬の朝の思いついたことでした。

2005年11月 6日 (日)

曇り時々筋肉痛ところによって誤字脱字

いやぁ、低気圧のせいか、
昨日の奥多摩のせいか、
体がだりー・・・

運動不足かな。

20代のころは結構平気だったものが
30代になると無理がきかなくなってしまう。
しょうがないのかもしれないが・・・

おまけに前回の投稿誤字脱字が・・・
ウチのブログでは珍しいことではないが
まあ、気にしないで。

こっそりなおしていたりなんかしてます(笑)

悪夢からの目覚め

目覚めが悪い。
|||(-_-;)||||||どよ~ん
どうやら、悪夢のようだ。
まあ、しょうがないか

2005年11月 5日 (土)

スウィングガールズ

いやいやいや
直接、吹奏楽ネタでないけど、まあ書きます

どう、音楽やりたくなった?
こういうの見るとやりたくなるでしょ(笑)

吹奏楽におけるジャズって曲のレパートリーのひとつである。
吹奏楽オリジナルだけだとウケが悪いので
歌謡曲のインストゥルメンタルなんかといっしょにプログラムにのるのである。

ただ、なんといっても「スウィング感」というのと「アドリブ」ってヤツがクセ物である。
オリジナルの普通の曲とはちがった難しさである。

劇中で基礎トレーニングの場面が出てきたが・・・案外と本物ポイ。
ウチなんかのころは精神論?で、吹いて吹いて吹きまくるが練習方法であった。
基礎筋力トレもしたにはしたが、自転車通学のほうが肺活量トレーニングになったようだ。

で、演じている人にもどる。
かぶせていても半分プロの音?ぐらいで
実際に吹いている
きくところによると
出演者台詞もそうだが、楽器の練習プロについて猛練習したようだ。

今回は「ジャズ」を全面に出した作品であったが、
どうだろう、吹奏楽の青春ストーリーなんかは。

例えば
部員の少ない廃部寸前の吹奏楽部が新入部員を獲得し
そのなかの男子が部活を盛り上げていくというストーリーは

その中での仲間内での葛藤
淡い恋愛模様などなどちりばめて
地区予選に挑むっていうのは。

だれか作って。けっこう市場はあるとおもうのだが・・・

久しぶりの晴れの土曜日

奥多摩は魔女
おくたまはまじょ
おくさまはまじょ
奥様は魔女
ス、スミマセン(^∧^)
Pic00075


温泉♪温泉♪ラタリラッタッター
Pic00085
檜原村 数馬の湯
3時間大人800円


紅葉の下見デス
僕的にはもうチットかと思いました

また行きたいですね

2005年11月 4日 (金)

101回の記事!!

コレはとある企業の求人募集のページ

今期予想 75億円
 国籍 ・ 年齢 ・ 性別は問いません。 チビ ・ デブ ・ ハゲ ・ 75歳 すべてOK!

今期追加採用  新卒 15名   中途 15名
来期採用予定  新卒 40名   中途 50名
再来期採用予定  新卒 40名   中途 50名

2004年度中途採用  40名採用 (内、死亡者8名)

----略----

「これを見てびっくり!した人は正常」
「これを見て問合せをしてくる人は不採用」
死亡者リストの秘密を解読した人は一次試験合格!


採 用 基 準
採用しない人・・・ 入社後、会社の寮の設備に不満をいう人
4月10日に親と一緒に来る人
すき焼きをみんなで食べる時、肉ばかり食う人
採用したくない人・・・ のぞきをしたら見つかった。反省し、もうのぞきはしない人
自分の放ったしゃれで周りがヒイてしまったのに気が付かないで平気な人
採用する人・・・ レジの金を盗まない人
遅刻をすると少し顔が赤くなる人
欲しい人・・・ のぞきをしたら見つかった。反省し、次はみつからないようにもっとうまくやる人


この会社は実在するらしい・・・

気持ちと体

どうも、どんよりとした気分が続く
出口のない、トンネルの中をヘッドライトの
光だけを頼りに
ひた走っているきぶんである。

早く出口を見つけたい。
けれども体がいうこと利かない・・・

しょうがないんだけど

ただ、どうやら気持ちにも波があるようで、
パターン化しているような気がしないでもない。

ひどいときは新月と満月の時のよう
うーむ狼男か?


2005年11月 3日 (木)

五感の里 薬師の湯

Pic00054

さて、ちょいと車を動かして行ってきました。
神奈川県藤野町、五感の里 薬師の湯。

本当は木曜定休日だが、祝日の場合営業しているらしい。
3時間840円 食堂あり。

おかげで、ダラダラと過ごしてしまった(笑)

山間のにある温泉です。
露天風呂あり。

またもや早朝の目覚め

(~ヘ~;)ウーン

どうも中途半端な時間に目が覚める。

ただいま砂をかむような時間。
また、短時間寝ておこう。

早く一般人と同じように睡眠が取りたい。

2005年11月 2日 (水)

いやいやなんとなく気になって・・・震災時帰宅支援マップ(首都圏版)

いやあ、なんとなく気になって・・・

震災時帰宅支援マップ(首都圏版)
震災時帰宅支援マップ(首都圏版)

ネットをうろいていたら何か変なウワサ拾ったので
あえて出所、言いませんけど
(゜ロ゜;)エェッ!?
(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ

行間から汲み取ってください。

言いたいけど、下手に載せるとなんかまずそうなので。ハイ。

寝台列車+高速無線LAN など

ムーンライトながらがボツボツ東京駅につくころだろうか。

早く目が覚めてしまった。

ふとおもった。寝台列車にインターネット環境をつけたらどうだろう。

速度の上では、もはや新幹線、飛行機にかなわない。
だったらなにかプラスアルファが必要ではないか。

B寝台やソロの個室に高速無線LANの設備を付ける。
ノートパソコン無料貸し出しとか。
移動しながら仕事をかたずける人に喜ばれるのではないか。

まだこんなことやっているところないからおおいにビジネスチャンスがあるのでは。

ロビーカーの一角に仕事のパソコンスペースをつけるのもいい。
だってホテルでおんなじことしている人いるでしょ?

あと、ぜひほしいのが銭湯車(爆)
安全上どうかとおもうけどシャワーじゃ物足りない。
湯船に見を沈めて疲れをとる設備があったっていいんじゃないの。

そんなこと考えた早朝でした。

2005年11月 1日 (火)

地震予知はできるのか?

表題からセンセーショナルな・・・

まあ、個人からいえばできたらいいなと思っています。
それらしき地震雲も僕は見たことあったが、
すぐに予知にはむすびつかなかった。

日時と場所と規模が地震予知でできたら
これはすばらしいことだと思う。

月の満月・新月っていうのも関係する(らしい)
電離層の状態も関係する(らしい)

まあ、普段と「何か」が違ったら
「何か」が起きるのではないかと思います。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

休日旅行人HP