« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

肥大するcookie

もう、ネタがなくなるとWindowsネタに逃げるんだから・・・

今回は肥大するcookie。

一番手っ取り早いのは肥大するcookieをすべて削除する。

けどそうするとパスワードとかが必要なページ自動的にログインできなくなってしまう。o(´^`)o ウー めんどうだぁ

だけど中には悪さをするcookieもあるようで・・・こっちも頭がいたい。

利便性をとるか、セキュリティをとるか。

まあ、時々バックアップできるのならバックアップして、削除がいいのかも。

もしかするととフリーソフトがあるかもしれないしネ。

やっぱりコンピュータは自己責任。自分の身は自分で守らないとナ。

2006年1月30日 (月)

ホリエモン ズバリ言うわよ その2

ホリエモン ズバリ言うわよ その2

報道等で次々報じられるライブドアのこと
ホリエモンに再び質問します(怒)
買収を繰り返されてますが、買収された会社の人々の気持ち考えたことがありますか。

世界一の企業にするとおっしゃってましたね、こんなことまでして世界一になりたいのですか。

最後にもう一つ
本当に人の心はお金で買えるんですか。

今日は面接。
あんまり突っ込んだ質問は面接でしないようにしよう(苦笑)

2006年1月29日 (日)

o(´^`)o ウー疲れたかな・・・

目覚めると昼近くの11時・・
o(><)O O(><)oヤバイヤバィィ

やっぱり疲れが出たのかな。

ある日の行動

9:00
1番のりで職安
その場で面接・応募の手続き
9:40
ネットカフェで応募会社の情報収集
まぁ息抜に他のホームページも見ますけど

10:30頃
車で応募先会社場所確認のため下見

昼食後
履歴書作成
職務経歴書はネットカフェで見つけた会社情報
参考にしながら作成。

これで一日が過ぎていく。

履歴書・職務経歴書は応募先によって
個別に内容変更。自己アピールも変える。

それだけやっても、面接結果は不採用・・・

(´Д`|||) ドヨーン
世の中そんなもんよ!!!

落ち込んではいるだけではだめ!!
「前へ・・・」
また、新たな応募先を見つけに
翌日職安に行くのである。

まあ、今日はチト休ませて
明日面接はいってるから・・・

2006年1月28日 (土)

Windows98悪魔の設定     *警告*真似はしないほうがいいかと思います

どこからともなく感じるコンピュータの極悪設定の誘い・・・

始めに言っておきます。
今回は「失敗編」です。
マネをしてあなたのWindows98が起動できなくなっても
私は「一切」責任を持ちません。

それでいて今回「も」コンピュータおたく度が濃厚です。
ご了承下さい

ではいきます
ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

msconfigでsystem.iniをみると
項目はあるが、中身の設定のないのに気がついた

[power.drv]
[iccvid.drv]
[mciseq.drv]
[MSNP32]
[DispatchGrabber]

とりあえずチェックをはずす。
さて、どうなるか?

再起動!!!
が、しかし
Σ( ̄Д ̄)ガーン(=Д=;)マジー(=_=;)シュン
起動せず・・・

やっぱダメだったか・・・

とりあえず、BIOSの設定に戻り
LOAD SETUP DEFALUTSを選びSAVEでYで再起動した。

何とかゆっくりと起動。復旧に時間がかかった。

うーむ。じゃあ使わないデバイスを殺す。
システムのプロパテイ→デバイスマネージャで
GamePortと Legacy Sound Systemを
すべてのハードウェアプロファイルで使用不可にするにチェック

そして再起動

がしかし前に進まず・・・
Ctrl+Alt+Deleteで緊急停止
「システムがビジー状態です」

リセットボタンを押し
セーフモートで起動後更に再起動。

ようやく復旧。
教訓:無茶な設定はしないほうが絶対いい
・・・けどまたやっちゃうだろな。

画像付けときます・・・
システムリソース94%


a


b

2006年1月27日 (金)

Windows98限定?batファイルでバックアップ

Windows98は互換性を持たせるため古い16bitのコマンドがあるから不安定だという悪口がありますが・・・
今回はソレを逆手に取ります(大爆)

少量のバックアップならDOSコマンドのバッチファィルを作る手がある。
大量のデータや複雑なバックアップパターンは不向きですけど・・・

毎度、言いますけど【自己責任】ですぞ!!

メモ帖で下記の通り記入して保存、拡張子をtxtからbatに変更すればOK!
--------------------------------------
xcopy C:\DATA\*.* d:\BK /e /d /h /r /k /m
--------------------------------------
これはDATAホルダーにあるファィルをBKホルダーにコピーすると言うモノです。各スイッチの説明下記参照。

それぞれDATAやBKなどを自分に必要なホルダーに置き換えてください。
それでルートデレクトリのC:\あたりにそのファイル置いてください。
でショートカットを作ってでデスクトップに置けばば便利ですよ。

各スイッチの説明は下記の通り(Windows98)
まあ「DOSコマンドならまかせとけ」と言う方は必要ないでしょうけど(笑)

-------------------------------------------
XCOPY ファイルやディレクトリをまとめてコピーします。

XCOPY 送り側 [受け側] [/A | /M] [/D:日付] [/P] [/S] [/E] [/W]
[/C] [/I] [/Q] [/F] [/L] [/H] [/R] [/T] [/U]
[/K] [/N]

送り側 コピーするファイル (複数可) を指定します。
受け側 新しいファイルの場所と名前を指定します。
/A  アーカイブ属性のファイルをコピーします。 属性は変更しません。
/M  アーカイブ属性のファイルをコピーします。
        アーカイブ属性は解除されます。
/D:日付 指定された日付以降に変更されたファイルをコピーします。
  日付を指定しない場合は、
 送り側が受け側より新しいファイルだけがコピーされます。
/P 受け側のファイルを作成する前にプロンプトを表示します。
/S 空のディレクトリを除いて、サブディレクトリもコピーします。
/E 空のディレクトリも含めて、すべてのサブディレクトリをコピーします。
 /S /E と同じ意味です。 /T と同時に指定できます。
/W コピーする前にキーを入力するためのプロンプトを表示します。
/C エラーが起きてもコピーを続けます。
/I 受け側がなく、複数のファイルをコピーする場合、
      受け側をディレクトリとしてコピーします。
/Q コピー中にファイル名を表示しません。
/F コピー中に受け側と送り側のパスおよびファイル名を表示します。
/L コピーするファイルを表示します。
/H 隠しおよびシステム ファイルもコピーします。
/R 書き込み禁止ファイルも上書きします。
/T ディレクトリだけ作成してファイルはコピーしません。
 空のディレクトリは作成されません。 /T /E を指定すると、
 空のディレクトリも作成されます。
/U 受け側にあるファイルを更新します。
/K 属性をコピーします。 通常、書き込み禁止属性は解除されます。
/Y 確認のプロンプトを表示せずにファイルを上書きします。
/-Y ファイルを上書きするか確認するためのプロンプトを表示します。
/N 短いファイル名を使ってコピーします。
-------------------------------------------


Windows版のフリーソフトでもッバックアップソフト高機能なものがあります。
もし
「batファイル作るのめんどくせー」
な方そちらをどうぞ。ヾ(=^▽^=)ノ
ベクターか窓の社あたりにたくさんあります。

データが消えたり壊れる前のバックアップ。
意外と重要かもしれませんネ。

2006年1月26日 (木)

コンピュータのカスタマイズ

コンピュータはどうしてもカスタマイズしたくなる僕である(苦笑)

ここで問題になるのは
「安定性」と「高速性」

これは両立は無理なのだろう。

「安定性」を取れば「高速性」は失われ、
「高速性」をとれば「安定性」が失われる。

人生と似ているか(^-^;

2006年1月25日 (水)

コンピュータのセキュリテイ データって本当に消えるの

あまり専門的なことかけませんけど(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...
知ってる範囲で

まずゴミ箱に入れたデータ
消えているように見えてるだけです(爆)
例えていうなら目次の消えた雑誌
フリーソフトでも簡単に復活できることがあります。
復活できるのは便利なんだけど悪用駄目よ(^^)ニコ

フロッピーデスク
こいつもフォーマットしても復活できる(邪笑)

ハードディスク
フロッピーデスクと同じ。
「データ復活ソフト」買ってきたらかなりの確立で復活!!

じゃあどうするのフロッピーとかPC捨てたりリサイクルするとき。

まずフロッピー
物理的に破壊します。中の円盤まで切り刻めばいいでしょう。

CD-R
表面に傷をつける。商品があります。
もっと簡単なのはこれも破壊(爆)
バキッ!!☆/(x_x)
と割りましょう

ハードディスク
市販のデータ消去ソフト使うか
物理的破壊!!
・・・破壊は創造の始まりじゃ!!!
オット失礼話がそれました。
トンカチでハードディスクをボコボコにする
それでも気がすまなきゃ中の円盤が見えるまでこじ開ける
さらに念を入れるときはその円盤もボコボコにする。

壊れたハードディスクはそのままでもいいじゃん
甘~い
同じメーカーの形式の部品をくっつけると
復活しちゃう場合あり。

コンピュータリサイクルに出すとき
「データの消去どうしてますか」
と聞いてみてください。
信頼できるお店がいいですよ。
別にムフフな画像だけではないよ見られたくないの
コイツゥ( *^)/☆(+。+*)キャッ

たとえば
プロバイダーのIDやパスワード
へたすりゃカードの暗証番号。

それにしても物騒な世の中だよな・・・


2006年1月24日 (火)

ホリエモン ズバリ言うわよ!!

前回「アンタ地獄に落ちるわよ」といっていたら
昨日逮捕のニュースが入ってきた。

あなたに問いたい。

人の心はお金で買えますか?
小銭の温もりや重さが解かりますか?
額に汗して働いている人の苦労も解かりますか?

・・・どうなんだろね

2006年1月23日 (月)

ああ、懐かしのバッチファイル

チョイチョイこのブログで出てくるバッチファイルとは何ぞやということで僕のわかる範囲で説明をしていきたいと思う。

まあ、一種の手順をコンピュータにやらせるのもの。
大げさに言うとプログラムに近いかな?

例えば作り方はこんなものである
メモ帳を開いて

COPY C:\TEST1\*.* C:\TEST2
と記述する。そこで名前をコピーとでもつけてメモ帳を閉じる
そこで拡張子をtxtからbatに変える。
そこでマイドキュメントあたりに保存する。

正確にはパスの通ったところと言うんだけど・・・
話が長くなるのでやめる(^-^;

で出来上がったコピー.batをクリックすると・・・
TEST1のフォルダーにあったファイルすべてががTEST2のフォルダーにコピーされているのではないか!!

驚くことではない。これはWindows95が出る太古の昔?からMS-DOSをいじくっている人が知っているワザである。
ただしDOSのコマンド知ってないと作れないけどね。
複雑にすれば条件で分岐させていろんな処理ができる。

フリーソフトにないときは僕は自分で作っちゃうのである。

・・・けどこれってつくづくオジサンだなとも思うのだ。

2006年1月22日 (日)

インターネットのセキュリティ

インタヘネッのセキュリティ
こいつはいつも頭を悩ます

ギチギチにすると使い勝手が悪いし
かといってユルユルにすると
悪い輩は入ってくる(怒)

ウチのWindows98セキュリュティレベル最大にしたら
WindowsUpdateできないでやんの・・・

なんでやねん ヾ(^^ヘ)

いつまでつづくんだろう
こんなイタチゴッコ

2006年1月21日 (土)

【落▼転】不採用通知到着・・・

朝起きると雪が積もっていた。
いやあ、疲れたかな・・・

午前中 毎日職安とネットカフェで受ける会社の情報収集。
午後に 実際に面接受ける会社の下見。そして履歴書・職歴書書き。
それでだいたい一日が過ぎていく。

落ちたのは
会社とのマッチングか。
自分の経験・能力か。
ブランクの長さか。

好きで長く職探し続けているわけではない。

落ちるのに慣れている自分が怖い(冷笑)
職安の人と仲良くなってしまっている自分ももっと怖い(苦笑)
だって「今日は検索だけなのー」って言われましたし。
毎日「出勤」してまあ一日一社面接応募しているからな

しかし、落ちるのはヤッパリつらい(大泣)

中には毎日コンビニで新聞一式買い求めて
片っ端から履歴書送り続けている人もいるという。

夜勤の後昼間面接に行っている人もいるという。

職探しの旅、続く・・・(;o;)ウエーン

2006年1月20日 (金)

CD修復その後いろいろ雑感

CD修復その後
友人より「傷埋めればいいんでないか」
そっかその手があったか。
で材料何にする?
(~ヘ~;)ウーン
マニキュア(亜空間断裂)
100円ショップで
「あのー用途以外に使うんで」
と言い訳(失笑)
早速試す。
結果*少々ムラができる。
プラスチック用研磨剤とC◎C-5◎6で磨く
傷は目立たなくなったが・・・

読取不可!!残念!!
もともとデータ層までキズいっていたからかもしれない。


さて話は変わる
朝日新聞より
【社会面】2006年01月20日(金曜日)付  見出し一覧
ライブドア、買収手法の違法性認識か 組合運営会社、2カ月前指摘
あの人だったらこういうか
「アンタ地獄に落ちるわよ」
ヾ(・・;)ォィォィ


再就職厳しい。
やっぱりブランク?
自分の能力?

それでも
「前へ・・・」

2006年1月19日 (木)

Windows98のCD-ROMに潜むもの

ネタがなくなるとWindows98に逃げるんだから
(;`O´)oコラー!アー

さて、Windows98 のCD-ROM CDドライブにいれてください
自動実行だとハデな音とともに画面が出ます(笑)

で「CDの参照」をクリックしてください。
中にセットアップやら何やらホルダーがあります。

その中の「tools」を選んでクリック

tools→oldwin95→messageと進みます
そこでawfax.exeをクリックすると

な、なんとコンピュータがファックスになる。!!
ハイ、ここ驚く場面ですよ(冷笑)
awfax.txtも一応呼んで下さいね。
使い方はヘルプ読んで下さい。

ただし、利用できる条件として
旧来のダイアルアップ接続であること。ADSL不可デス。
アウトルックエクスプレスが入っていることです。

使い勝手、
送受信できますよ。自動受信はPC電気入れっぱなしじゃないとだめだけど。
送信なんかプリントアウトするよりキレイに届くようだ
(-_-;ウーン だけど使いずらいような・・・

どうやらWindows95の時代からあるらしい。
ME以降は僕は知らない。

へえーがいくつだろうか。
・・・また受けないネタだったね。

2006年1月18日 (水)

CD の傷修復実験

手許にジャンクモデムのドライバソフトのCDがある。

まずソフトでデータを吸い出してみる。
結果 ダメ【データが読み取れません】

よくみるとCD表面に傷がある。
修復できるか。

まず歯磨き粉で研磨。
深い傷治らず

次ぎに磨き粉で研磨
コレが致命傷になったようだ
表面が曇る(自爆)

じゃあC●C-5●6
あれにも研磨成分は入っているハズ。
・・・もちろん溶剤も入っている。
細かい傷はなんとなく消える。

ただ、深い傷はダメ。

何度でもいいますよ!!
よい子は真似をしないように!!

今回は全体的に失敗となった。

専用の機械売っているようだけど・・・
効果は?

インターネットで探すと
そう言う有料サービスがあるけど。

まあ、深い傷はあきらめるしかないのか・・・

2006年1月17日 (火)

WIN98ワザ ヾ(--;)ぉぃぉぃ 危ないんじゃないかい、ソイツは

ハイ、かなり危険です。
まずは起動時にスワップファイル削除!!

・・・そのままにしとくと不安定になるんだから
削除斬り!!
自宅のWindows98しかやってません。

必ずAUTOEXEC.BATのバックアップしてから
自己責任でお願いします。
私は何が起きても責任とれません。

まずこんなバッチファイルつくります
メモ帳で下記の文字かいて名前をa.bat保存します。
-------------------------------------------
del e:\Win386.swp
-------------------------------------------
でAUTOEXEC.BATの   にa.batを加えます
        ^^^^^
-------------------------------------------
Prompt $e[;37;1;40m$P$G
SET TEMP=C:\Windows\TEMP
SET TMP=C:\Windows\TEMP
set COMSPEC=C:\Windows\COMMAND.COM
set windir=c:\Windows
loadhigh C:\Windows\COMMAND\nlsfunc.exe C:\Windows\country.sys
CHCP 932

PATH C:\Windows;C:\Windows\COMMAND;C:\Windows;C:\Windows\COMMAND;C:\;C:\Windows\SYSTEM

a.bat
^^^^^^
-------------------------------------------

コレでOK。
何故か不思議なことに消しても再生されます。

次ぎにスワップファイル固定ワザ

1

とあるウワサによると大体積んでいるメモリーの1.5倍から3倍とります
画像を参考に行ってください。

2006年1月16日 (月)

Windows98インターネットスピードアップ

さてインターネットのスピードアップ
それもダイアルアップでどうするか?

ブラウザは表示を早くするために「キャッシュ」ということを行っている。
一時的にデータを溜め込むのだ。普通はHD上にそのキャシュファイルが作られる。

しかし、もっと読み書きが速いものがある。RAMディスクといってメモリー上
に仮想のディスクドライブを作るのだ。

僕はフリーソフトERAMを使いディバイス(つまり外部機器)として認識した。
ただRAMディスクの欠点がある。終了時に電源が切れるとその内容も消えるのだ。

そこでダ、こう考えた
「終了前にRAMディスクの内容をHDにバックアップし次回起動後バックアッ
プのファイルをRAMディスクに上書きする」

適当なバッチファィルを作り
終了時に別のフリーソフトを使って
バックアップ

起動時にスタートアップにバックアップをRAMディスクに書き込み

(¨* )あのぉ…
バッチファイルの作り方は自分で調べてくださいね。
(⌒^⌒)bうふっ

いろいろと設定フィル(INIファイルとか)イジってRAMディスクにキャ
シュファイルに移動した。

結果は大成功である。個人的には。

よく巡るHPは背景が変わらない。そこでRAMディスクに設けたキャシュファ
イルから超高速で前の変わらないデータの読みこみが行われる。これは新体験の
速さである。

あとプロキシサーバ設定の効果があるかも知れない。

あとは細かな設定。EditMTUで「パケットサイズ」変更。
パケットとは簡単に言えばデータの単位である。ダイアルアップ用に微調整した。

は、速い。この速さ未体験!!
まさに ヽ(。_゜)ノ んばば んばんば、爆速、激速のダイアルアップである。
自我自賛であるが、体感速度ISDN並の速さになっているようだ。

もちろん自己責任でやる方はやってくださいね(⌒^⌒)bうふっ


参考フリーソフト

EditMTU
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022090/

RAMディスクドライバ ERAM for Windows95/98/Me
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000363/

2006年1月15日 (日)

やっぱり温泉

こう寒いとやっぱり温泉である。

小田急線沿線で「温泉」と駅名につく所
そう鶴巻温泉である

そこの弘法の里湯に行ってきました。

駅から2分の日帰り温泉施設です。
泉質 弱アルカリ性 カルシウム・ナトリウム-塩化温泉
お湯は無色透明
サウナ、露天風呂あり。
シャンプー、ボディソープ完備。


お湯は無職透明
肌あたりがいいお湯です。

平日       大人   1日1000円
土曜日曜祝日 大人  2時間1000円

近隣に有料駐車場あり。

近場でも温泉はあるんです。

PIC00127

2006年1月14日 (土)

さらばアウトルックエクスプレス

・・・またのっけから過激なタイトル(爆)
いい訳するようだがアウトルックエクスプレスが悪いんではない
ただ最近アウトルックエクスプレスを狙って悪さをする輩がいる(怒)

じゃあ、どうすりャいいんダイ?
アウトルックエクスプレスからメールソフトを他に変える!!
データ移行もメールソフトによっては簡単です。
・・・そうじゃないのもあるれど。

一応こんなところで探せます。
ベクター Windows9x系メールソフト
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/net/mail/index.html
ベクター 他のWindowsNT 2000 XP方ベクターのここから探してください
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/winnt/net/mail/index.html
窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/mail/mailer/

自分の感想、効果大のようです。(^。^/)ウフッ

アウトルックエクスプレスはデータ移行後アンインストールしました(笑)

ムリには薦めませんケド興味のある方どうぞ

2006年1月13日 (金)

さよなら113系

今日は「鉄ちゃん」の話題をひとつ。

今年の春で113系がJR東日本の東京方面と伊東線から引退するそうだ。

113系ていってもピンとしない方
あのオレンジと緑の方の電車。銀色じゃないほうの電車です。

まあ新型のE231系に置き換えられるはそうだけど。
ただね、このE231自分では気に入らない点が2つだけある。

1.座席
これはリサイクルやコストの問題からいたしがたないのかもしれないが、
座り心地がいまいち。ウレタンフォーム一体型のせいか?フィットはするんだけど
113系のスプリングの効いた座席のほうが僕は疲れない

2.窓の開くところが少ない
好みの問題だけど、冷房が故障したときどうすんだ?

悪口ばかり書いちゃったけどE231系の方が性能が上なのは確かだ。
けどもうちっとコストのことばかりだけじゃなく
乗り心地というか使い勝手も考えてほしいのだが・・・

みなさんどう思います?

2006年1月12日 (木)

交通事故の現場より思うこと

某所で交通事故の現場をみた。
フロント部分がクッシャリ・・・
ただキャビンの部分までいっていなかったので大丈夫か?

駐在所(う、古いかこの言葉)おまわりさんにちょいとはなしかけてみた。

「事故ですね」

おまわりさん
「ええ」


「ここに車体反応式の信号機つければいいのに」

おまわりさん
「いやあ、予算がね・・・」


「それに管轄も違うか・・・」

もちろんヒヤリ・ハットは運転中に僕にもある。
ただ、「事故多発地点」の看板だけでいいのだろうか?

地元の人は一旦停止するが知らない人は
「いないだろう」で行っちゃうところ。

どこの管轄の予算か知らないが
お金の使い方考えてほしいな。

信号機の設置もそのひとつだと思うけど。


2006年1月11日 (水)

コンピュータ用語の日本語化

コンピュータをまったく知らない人に
使い方を教えるのは非常に難しい。

たとえていうなら・・・
英語でゆで卵の作り方を説明するぐらい
(@⌒ο⌒@)b ウフッ

でどうするか。
極力日本語で説明する

ある雑誌にのってましたけど

ハードディスク=冷蔵庫
メモリ=まな板
CPU=料理人

まあこんなもんですね。

僕なんか

アイコン=絵文字
て教えてました。(爆)

ドラアック&ドロップはというと
つかんでズルズル、離してパッ

まあ、だれだって最初は初心者ですから。

パソコン上達の方法
僕の場合は壊す事(爆)

もう時効だと思うので話すが

とある電気店での
Windows95が出始めのころいじくって
画面を真っ暗にし、起動させられなくなって
そっとその場を離れたのはこのわたしである(自爆)

どごまでいじって壊れるか限界がわかると
上達が早いと僕は思っている
↑よい子はまねをしないようにネ ( ^◇^ )

2006年1月10日 (火)

GNU Ghostscript 7.07 Windows 版のインストールと設定?・・・何やそれ

(¨ ) アノーー
タイトルをみて何がなんだかわからない方ここで引き返したほうがいいです。
・・・本人もよくわかっていないですから

ネットをさまよい歩いてみつけました。(⌒^⌒)bうふっ

GNU Ghostscript のインストールしてPDF の作成。


実際の作業
ファイルを用意してインストールなのだが。

トラの絵出ました
日本語も表示できました。

けど、最終目的のPDFファイルが作成できません(・_・、)グスン
「(´へ`;ウーム
どこか手順を間違えたか・・・

ちなみにすべてコマンドで作業します。
古くからコンピュータのお付き合いの人なら苦ではありませんが
Windows95以降コンピュータいじった方苦痛かも。

ちなみに私は前者

前の会社でWindowsでDOS窓でコマンドいじっていたら
当時新入社員の女の子に不思議そうな顔されました``r(^^;)ポリポリ

そのとき自分が「オジさん」であることに気がつきました。

もう5インチのフロッピーディスク知っている人いないでしょう・・・

今回はあえなく失敗に終わったが
破壊は創造のはじまり(自爆)
失敗は成功の母
コンピュータはいじくってナンボですから・・・

2006年1月 9日 (月)

成人式だね・・・

成人式
もう「ダブル成人式」が近い僕にとっては
はるか昔の出来事のように思える

今日あたりテレビは

晴れ着姿のお嬢さん
新成人の態度に怒ってステージから去るお偉いさん
一升瓶を飲ま飲まイェー!!と飲む人
新成人飲酒運転で事故

などなど放映するんじゃないのヾ(・・ )ォィォィ
まあ、毎年のことだから。

新聞も某ウイスキーメーカーが
広告コラム載せてたしな。

じぁ、ぼくも一発メッセージ送るか(笑)

今の世の中は
希望より絶望のほうが多いような気がする

その中で
「希望をもって・・・」
というのは白々しい。

けど、どうだろう

絶望のどん底でも見える道があるはずではないか。

『前へ』
たしかどこかの大学ラクビーの監督の言った言葉である。

前に進もう
途中立ち止まったって
後ずさりしたっていいじゃないか。

旅をしていて思うことがある。
終着駅に着いて
「これで終わりなんだな」
というのが普通で
「この先に何かがある」
と思うのが好奇心。

前に、そう好奇心を忘れずに

失業のどん底にいるオジさん
いや休日旅行人の新成人へのメッセージにとします。

↑たまにはいうこというじゃん(自画自賛)

2006年1月 8日 (日)

プロキシサーバ導入

@Niftyのコンテンツフィルタリング サービス導入した。

以下抜粋である
@Niftyのかた、ご自分で探してください
↑不親切なやつだなぁヾ(--;)ぉぃぉぃ

-------------

サービス概要
●サービスについて

アット・ニフティでは、インターネット上に猥褻(わいせつ)画像や誹謗中傷を掲載しているサイト、その他有害なサイトの閲覧を制限できる「コンテンツフィルタリング機能」を提供しています。

本サービスは、アット・ニフティ内に用意するプロキシサーバを経由してアクセスすることにより、「暴力」「違法薬物」「ポルノ」等を話題とした特定サイトへのアクセスを制限するものです。利用者は、「コンテンツフィルタリング機能」を持つプロキシサーバを経由するようにお使いのブラウザーを設定するだけで、特定サイトへのアクセスが制限されます。

●サービスの内容

1. ご利用対象
アット・ニフティのアクセスポイント経由でご利用の方
アット・ニフティでフレッツ・ISDN/ADSL及びその他のADSL接続サービスをご利用の方
アット・ニフティでBフレッツをご利用の方
Cable@niftyをご利用の方

※海外ローミング/PIASネットのアクセスポイントからのご利用はできません。
2. 対応WWWブラウザー
プロキシサーバを利用できるWWWブラウザー

※Internet Explorer 3.x 以降 および Netscape Navigator 3.x 以降/communicator 4.0x 以降でご利用になれます。
3. フィルタリング対象カテゴリ
成人娯楽・娯楽雑誌
性行為
アルコール・タバコ
違法・犯罪行為(薬物含む)
ギャンブル
ハッカー関連

------

一種のプロキシサーバ導入である。
フィルタリングもそうであるがまあ技術的好奇心である。(*^^*)

さっそく導入!!
体感速度変わらず。

プロキシサーバを利用できるWWWブラウザーということでOperaも大丈夫のようでした。

2006年1月 7日 (土)

Windows98 スキャンディスクが途中で止まるその対処方

(^o^)/ハーイ
Windows98延命大作戦実行中の
休日旅行人です(大宇宙爆)

某B●●K-●FFでこんなもの見つけました。
・・・ちなみにこういうの見つけたらすぐ買ってます。
そろそろマイクロソフトのWin98のサポート終わるはず(泣)

本の名前 Windows98トラブル処方箋
発行   オーム社開発局
ISBN-274-06307-0

・・・絶版になってないといいけどね。
古本で見つかるぐらいだから

またいっときマス
自己責任ですぞ。
何があっても私は責任追いません

さてどうする
スキャンディスクのが途中で止まる
はしょって必殺ワザをいきます(爆)

1.【Safe Modewで行う】
コレ自分でも実績あり。

2.【Scandisk.iniの設定を変更する】
ファイル名を指定して実行なり
検索してさがしてください。

するとこんなのがでます

; SCANDISK.INI
;
; This file contains settings you can use to customize the ScanDisk program.
; The settings in this file do not apply when running ScanDisk in Windows 95,
略します(冷笑)

そのなかの[ENVIRONMENT]のなかの
    をの部分を変更します
^↑^^

[ENVIRONMENT]
Display = Auto ; Auto, Mono, Color, Off
Mouse = On ; On, Off

 ScanTimeOut = On ; On, Off
 ^↑^^^^^^^^^^^^^^^^^^普通はOnになっているはず OffならOnに
 
NumPasses = 7 ; 1 through 65,535 (anything over 10 is slow)
^↑^^^^^^^^^^^^^^^ ココは自分のPC1になってました。7~9に

LabelCheck = Off ; On, Off
LfnCheck = On ; On, Off
SpaceCheck = Off ; On, Off
Mount = Prompt ; Prompt, Always, Never


NumPassesの数値を大きくするとスキャンディスクの
チェックは遅くなりますが・・・(苦笑)

自己責任でためしてください。
ご成功を祈ります。

2006年1月 6日 (金)

システムのプロパテイ

マイコンピュータを右クリックしたとき
現れるアレです。

いたずらしました (〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

ウケればいいのだが・・・

1

2006年1月 5日 (木)

M●N削除フォー

Windows98を長く使っていると
なんかの都合で再インストール
することがあるかと思います。

僕もその一人ですが(苦笑)

必ずインストールとデスクトップから消すものがあります。
普通にインストールすると出てくる「チャンネル」
そしてM●Nセットアップのショートカット

今回はコイツのお話です。

あれってゴミ箱に入れてもプログラムの実態は
削除されない(らしい)

そこで探してみました。
M●N削除プログラム。

検索で見ると見つかりました。
「個人の作ったプログラムかなぁ~」
と思ってましたが、
【大手某プロバイダのページの一部にあるプログラム】

・・・ニフティでないです(^。^/)ウフッ

そこからダウンロードしてさっそく実行

ボロノートパソコンで実験


1

2


少し減っている(苦笑)

興味のある方は自己責任で。
検索して探してください(冷笑)

2006年1月 4日 (水)

今年の初温泉

さて今日は町田市にあるロテンガーデンを紹介します。

実は前からあったのだが、'05.12.26にリニューアルオープンをしたらしいのだ。
改築をして大きくなっていた。新館がある。
今はやりの岩盤浴もできている。

パンフより抜粋すると

浴槽はオーソドックスなつくりサウナあり。露天風呂の一部が源泉掛け流し
泉質 アルカリ単純泉

平日         大人1,000円
休日祝日特定日  大人1,200円
館内ウェア含む シャンプー・ボディソープあり

岩盤浴は定時プログラム製50分500円 ウエア・マットつき

JR橋本駅より送迎バスあり毎時00分発車 10時のみ10:30 もあり
駐車場あり

増築したぶんゆったりできる。
たまにはいいでないかい?


PIC00121

2006年1月 3日 (火)

基本的に寝正月だったが・・・

・・・といいつつ暇になると疼きだす
コンピュータカスタマイズの悪い癖
O(≧▽≦)O ワーイ♪

Operaが常用ブラウザだからできるワザなのだが・・・
このブラウザInternet Explorerと違って
カスタマイズができるので今回はFoxit Readerという
PDFを表示するフリーソフトをつかってPDFファイルの
高速表示を目指した。

結果
Acrobat Reader 5.0より早く起動
ただし日本語を表示するのに数々の
設定をしなければならないのは面倒。

素人さんには難しいかナ
(-ω-;)ウーン

ちなみにHTMLのソースみるのも
TeraPadにしています。
HTMLタグが色分けして見れるから。

・・・今回も万人向けではなかったか。
ソフトについてはグーグル等で検索すれば
出てきます。

面倒なので?技術的な説明は省きます。

2006年1月 2日 (月)

箱根駅伝

昨日の初日の出のリベンジというわけではないが、
箱根駅伝を観戦にいった。
場所は茅ヶ崎サザンビーチそば。

天候は曇り。
選手が近づくにつれ小雨がぱらつく。

ここでアクシデント発生!!!
デジカメの電池残量ほとんどなし・・・
どういうわけかカメラバックに入っていた
懐中電灯の電池2本を使って急場をしのぐ。

後はフィルムカメラ。

パトカーやら大会関係車が近づく。
緊張が高まる。

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

小旗がいっせいに振られる。
と、とれない。

フィルムカメラのファインダーが曇る
ええい感で撮っちゃえ

デジカメの中で撮られた中で
唯一まともだったのがコレである。

東海大学
城西大学
早稲田大学

((((_ ▲_|||))))ドヨーン気味の僕に
少しだけ元気をくれました。


PIC00101

2006年1月 1日 (日)

初日の出・・・?

さてさて、毎年恒例となった感もある
初日の出撮影であるが、
結論から言うとダメだった。

背後から見知らぬ若い女性より
「あけましておめでとうございます」
とあいさつされたが
「・・・・」
暗闇の中カメラのセッテングの中
懐中電灯をクチにくわえていたため
挨拶できず(苦笑)

まあ、あたりはずれあるわな。


A

B

新春ご挨拶

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

これから初日の出の撮影に行きます

天気予報は曇り・・・

さてどうなるか
続きはまたブログでヾ(=^▽^=)ノ

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

休日旅行人HP