« システムのプロパテイ | トップページ | プロキシサーバ導入 »

2006年1月 7日 (土)

Windows98 スキャンディスクが途中で止まるその対処方

(^o^)/ハーイ
Windows98延命大作戦実行中の
休日旅行人です(大宇宙爆)

某B●●K-●FFでこんなもの見つけました。
・・・ちなみにこういうの見つけたらすぐ買ってます。
そろそろマイクロソフトのWin98のサポート終わるはず(泣)

本の名前 Windows98トラブル処方箋
発行   オーム社開発局
ISBN-274-06307-0

・・・絶版になってないといいけどね。
古本で見つかるぐらいだから

またいっときマス
自己責任ですぞ。
何があっても私は責任追いません

さてどうする
スキャンディスクのが途中で止まる
はしょって必殺ワザをいきます(爆)

1.【Safe Modewで行う】
コレ自分でも実績あり。

2.【Scandisk.iniの設定を変更する】
ファイル名を指定して実行なり
検索してさがしてください。

するとこんなのがでます

; SCANDISK.INI
;
; This file contains settings you can use to customize the ScanDisk program.
; The settings in this file do not apply when running ScanDisk in Windows 95,
略します(冷笑)

そのなかの[ENVIRONMENT]のなかの
    をの部分を変更します
^↑^^

[ENVIRONMENT]
Display = Auto ; Auto, Mono, Color, Off
Mouse = On ; On, Off

 ScanTimeOut = On ; On, Off
 ^↑^^^^^^^^^^^^^^^^^^普通はOnになっているはず OffならOnに
 
NumPasses = 7 ; 1 through 65,535 (anything over 10 is slow)
^↑^^^^^^^^^^^^^^^ ココは自分のPC1になってました。7~9に

LabelCheck = Off ; On, Off
LfnCheck = On ; On, Off
SpaceCheck = Off ; On, Off
Mount = Prompt ; Prompt, Always, Never


NumPassesの数値を大きくするとスキャンディスクの
チェックは遅くなりますが・・・(苦笑)

自己責任でためしてください。
ご成功を祈ります。

« システムのプロパテイ | トップページ | プロキシサーバ導入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/8043250

この記事へのトラックバック一覧です: Windows98 スキャンディスクが途中で止まるその対処方:

« システムのプロパテイ | トップページ | プロキシサーバ導入 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休日旅行人HP