« えっまた変えるつもり | トップページ | 秋葉原また行っちゃってまた温泉(^^;;

国家の品格と実力主義

ウオット(゜∇゜ ;)エッ!?
いきなり硬いジャン・・・

いいじゃないの。たまには。
右の「おすすめの本」にあります(*^^*ゞ

いやあ、この著者「藤原正彦」さん
「ズバリ言うわよ!」ですなぁ

読後に一種の「あるある」と言う感想をもつ。

実力主義って一見理路整然としているようだけど
そうではないって言っている。
座布団3枚。
違うって ヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!

僕もそう思うんだ。
確かに実力のある人には評価してあげよう。
けどその影にはそうじゃない人が出てくる。
たくさんのそう言う人たちどうすんだぁ?

「武士道精神の復活」
なにやらいきなりですが・・・
多分今の日本には欠けている部分だと思う。

もしホリエモンが「塀の中」でなかったら
対決させてみたいヽ(´o`; オイオイ
いや、「堀の中」でこそ読んでもらいたい(苦笑)

立ち読みでもいいですから書店でパラッと見てください。
で、よろしかったらここで買って(爆)

|

« えっまた変えるつもり | トップページ | 秋葉原また行っちゃってまた温泉(^^;;

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/9244061

この記事へのトラックバック一覧です: 国家の品格と実力主義:

« えっまた変えるつもり | トップページ | 秋葉原また行っちゃってまた温泉(^^;;