« ゲド戦記 | トップページ | インターネット一時ファイルをUSBフラッシュメモリーにするとどうなるか »

2006年7月31日 (月)

アフリカンシンフォニー 破壊王降臨!! クリニック

吹奏楽の世界には
「クリニック」というものがあります。
まあその筋の専門家に教えを請うものですが。
やってみましょうか?

ではいつもの

---警告---
これから掲載されることについて
うまくなるとは保障できません
反対に下手になるかもしれません。

やるか、やらぬかはあなたの自由です。

まじめにやるのなら他のとこら行かれたら
いいでしょう
---------

相変わらずですな。
ではいきませう

1.楽譜は完全暗譜だぁ
  あったりめえよ、そんなんじゃ
  ドーンとフォルテシモだせないぜぃ。
  じゃ楽譜は
  カ ザ リ

2.指揮者にガンを飛ばせ
  おぅらぁ
  この曲はな
  簡単な部類だけどよぉ
  簡単なものこそごまかしきかんのじゃ
  演奏はタイマン勝負である。
  指揮者もとっかかってくる。
  思い切りガンを飛ばせ
  タイミングをはずすな

3.楽器の持ち方体にあわせろ
  たまにみるとな
  最近の高校生あたり
  楽器の持ち方なっとらん
  楽器にあわせるのではなく 
  自分に楽器の構えを合わせろ

4.音は腹から出せ
  いいか
  スフォルツァンドは
  普通の呼吸で出ない
  腹から出せ
  めーいっぱい息吸うには
  めーいっぱい息はくのじゃ

5. 仏と金玉(きんぎょく)
  どう読もうがかまわない
  たんたん狸の・・・だ
  力みすぎてもいけない
  仏の心になれば
  ブーラブラじゃ
  女性はわからんが
  イメージできるだろう

さて曲にいこう
オジサンたちのころはヤマハの出版だ
今の出版とちがうが
そこは読み替えてほしい

「冒頭部分」
 パーカッションから始まる
 イメージとしては
 遠くから聞こえる
 原始的な祭りのイメージ

 それがだんだんと近づいて
 爆発する!!!

 タメろ
 じらせ!!!
 そして爆発させろ
 音のバランス気ぃつけろ
 特に和音だぁぁぁぁぁ
 たてのせん合わせろっ

「金管」
 ピアノフォルテ
 クレッシェンドして
 フォルテシモ

 さてこれは
 峠のワインディング
 イニシャルDだ

 超のように舞い
 鉢のように刺す
 これはカーズだ

 車わからないのなら
 急な下り坂を自転車で
 ノーブレーキで行き
 次の上り坂で
 ダッシュする

 これだ

「パオパオーンのホルン」
 楽器的に難しいが
 ここはキメろ
 ホルンの見せ場だ
 吼えろ
 吼えるんだ
 野生の雄たけびを上げろ

「パァーオオオオーンのトロンボーン」
 スライドが難しいが
 ここもキメろ
 パート練習あるのみ
 いいかそろえるんだ
 そうするとカッコいいぞ

「木管」
 音量金管に負けがちになる
 ここで木管の根性見せろ
 叫べ
 叫ぶんだ
 魂を込めて叫べ!!!

「中低音部」
 この曲では意外と重要な存在だ
 音を鋭く刺せ
 決してくぐもってはいけない。
 煽れ!!
 他の楽器を挑発せよ!!
 ただし
 お下品に音を出すな
 しかし
 跳ねる重低音を出せ


破壊王降臨!!

(`□´) 以上である!(爆)

なんかこのCDにあるみたい

ニュー・サウンズ・スペシャル

« ゲド戦記 | トップページ | インターネット一時ファイルをUSBフラッシュメモリーにするとどうなるか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/11164405

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカンシンフォニー 破壊王降臨!! クリニック :

« ゲド戦記 | トップページ | インターネット一時ファイルをUSBフラッシュメモリーにするとどうなるか »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

休日旅行人HP