« 日本沈没 | トップページ | 再びチャレンジ CDの傷修復 »

2006年7月17日 (月)

夏への扉

今日は湘南では浜降祭が早朝に行われた。
毎年海の日に行われる
相模の国の神輿が茅ケ崎海岸へはいっていくのだ。

ここから
夏への扉が開くのだ・・・


夏への扉
ロバートAハイライン

ついつい題名につられて買ってしまった本
SFなんですけど
Copyrigitが1957年
2000年前後?の世界を描いたSFである。
コールドスリープ(冷凍睡眠)とか出てくるが
結構当たっているものがある(笑)

文化女中器(ハイヤードガール)

まあ今の現物はソコまでいっていないが

自動的に掃除をして終わると充電場所に戻って
充電する全自動掃除機。

そうでなくてもグリングリン部屋中回る
自動掃除機・・・

まー、中は読んでのお楽しみだが( ̄▽ ̄) ニヤ

そのころ未来は輝いて見えたのか?

実際21世紀を生きてる僕らはどうだろう?

« 日本沈没 | トップページ | 再びチャレンジ CDの傷修復 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/10975672

この記事へのトラックバック一覧です: 夏への扉:

« 日本沈没 | トップページ | 再びチャレンジ CDの傷修復 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

休日旅行人HP