« 林檎の民と窓の民 | トップページ | イマドキの仮面ライダーは「鉄」分が多いらしい »

2007年2月 3日 (土)

不都合な真実

いやいや
本当は公開当日に見たのだが
不都合な真実
http://www.futsugou.jp/

実際の映画はどちらかというと教育テレビの科学番組みたいで
パワーポイント?みたいな図を使ってその
(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ 事実を解き明かしていくわけなんですけど

まあドンパチの映画でないです。
ましてやホラーやサスペンスでもないですけど

けどその内容は危ない環境問題というわけなんです。

ニュースでこんなことが
asahi.comトップ > サイエンス > ニュース
海面上昇じわり加速、予測超え年3.3ミリ 米誌発表へ

2007年02月02日
http://www.asahi.com/science/news/TKY200702010419.html

世界の最近の海面上昇は平均で年3.3ミリに達し、「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第3次報告書」が01年に予測した「年2ミリ未満」を上回っていることが、欧米豪のグループの解析で分かった。1日付の米科学誌サイエンス(電子版)で発表する。

実際に現実化しているみたいで・・・

たとえば
南極の氷

少々ネタバレになりますけど・・・
映画の中での一例を紹介


「南極の氷は溶けたらどうなりますか」
「とけても変わりありません」

こんなモデルだったと思う

コップでたとえると

■=氷

|        |
|         |
- ■■■■■-
| ■■■■■ |
| ■■■■■ |
| ■■■■■ |
| ■■■■■ |
|         |
|         |
|         |
------------

↑こんな具合で浮かんでいるということだった
だから氷が溶けても変化しない

ところが

ちいとこのモデルでないようなんだ


   ■■■■
  ■■■■         
|  ■■■■  |
--■■■■---
|  ■■■■  |
|  ■■■■  |
|  ■■■■  |
|  ■■■■ |
|  ■■■■ |
| ■■■■   |
| ■■■■  |
| ■■■■  |
-----------

↑コップから氷がはみ出すように乗っかっている
コレだと溶けるとコップの外へ水が溢れる


http://www.env.go.jp/earth/nankyoku/kankyohogo/kids/hakase/kagaku/toketara.html

するってえと海水面の上昇とかで沿岸部の都市が水没の危機になるかも?


あと
気候の変化により
本来いない生物が寒いところでも生息したり
まあなんだ悪さするそうだ。


さあどうする?
どうするったって・・・
いやぁ・・・

車は環境にやさしいのに買い換え?
んな金ないだぁよ
使うなっていったら生活不自由だし。

けどまあ環境のこと考えるとナンですけど

まあ、アイドリングストップとか

環境にやさしいもの(製品)使うとか
温度(室温)を適正に調整とか
そんなものだろうか。

けど
防げなかったら?

さてどうしましょうか?

« 林檎の民と窓の民 | トップページ | イマドキの仮面ライダーは「鉄」分が多いらしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/13758055

この記事へのトラックバック一覧です: 不都合な真実:

« 林檎の民と窓の民 | トップページ | イマドキの仮面ライダーは「鉄」分が多いらしい »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休日旅行人HP