« なんなんだか | トップページ | 猫娘は 萌え~ になっていた »

2007年5月17日 (木)

ウルトラマンGと闘っていた怪獣バイオス

バイオスのネタで
怪獣 バイオス
なんていってたら

あったヾ(- -;)

http://ja.wikipedia.org/wiki/ウルトラマンG

電脳植物 バイオス

第9話「バイオス計画 -植物都市-」に登場。
体長:80メートル
体重:9万9千トン

宇宙から来た植物がコンピューターと融合した「バイオス計画」の真の首謀者。サザン大学のバイオ空間(人工環境)を支配していた。「ベゴイド」という自分の作り出した酸素でしか生きられない様に改造した学生と蔦を手足の様に使っていたが、UMAに正体を知られロボットのような姿になって大学の施設を破壊し巨大化。グレートとの対決は計算速度に長ける為、早撃ち勝負で挑むがグレートに敗北。音楽を好む。その名称及び、サザン大学の人工環境の設定は当時の実験施設「バイオスフィア2」より取られたとみられる。なお、フィギュア化の際の商品名は「プラントバイオス」、アオシマのプラモデルに同名のロボットが存在した為だと思われる。


( ̄。 ̄;) ちぇっ
クロックアップで暴走というワザは使わなかったか

|

« なんなんだか | トップページ | 猫娘は 萌え~ になっていた »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/15072837

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンGと闘っていた怪獣バイオス :

« なんなんだか | トップページ | 猫娘は 萌え~ になっていた »