« 耳の大きなネコです
北京の遊園地、ディズニーが
| トップページ | 湘南祭'07 »

2007年5月12日 (土)

フィクションでしょ 多分・・・

タイトル 干ばつ警告はないでしょう?・・・
ライター ビール・デ・ゲーリィ


海外某ラジオ解説者は、当局が干ばつのため1100万人の市民を避難させるためべきだと秘密の会談でがあったかのように主張しています。

彼が正しいなら、国を去る最後の○○人は水道の蛇口を閉めてくれるでしょうか?

それはちょっとしたジョークです。
某国のラジオのホスト、ポール(某国のラジオで最も大きい1つ)の笑い話です。

ポール(某国のブロードキャスター)は
「1100万の避難提案」として

どうしようもない干ばつのために、当局が某国と非常時の協議を進めているという警句を、他の某同盟国に繰り返し話しましたました。。

ここで某ラジオ抜粋を下記に述べます。

『週末の某ラジオのホストは、干ばつの給水制限のために最大50万人を一時的に世界のほかの地域に移動せよと主張しました。』

『給水を維持するように申し立て』

『一部地方都市から避難する何らかの話がありました』

ポールは想定された某国人の科学者と○○の警告を繰り返し話しました。

だれが他の某国の助けを求めるため、【ほにゃらら国】を【あーたら国】と【どーたら国】の広大な荒野の地域に国民を動かすと言うのだ」

彼は国の半分から避難するために、想定された科学者による秘密の会談が既に進行中であったという警告を言いました。

『○○首相の○○が直接的な脅威であった』

「気候懐疑論者がいつ最終的に断念するとか」
と、ポールは言いました。

このように、起こり得るのでしょうか?

国の半分を断絶するように、それが実際に起こっていると思いますか?

ではその警告を読んでください。↓


避難してください!

某国の作家と出版社は地球温暖化に関してひどく嘆いています。

某州と某連邦の政府が大量疎開?…

それを考える前にどれくらい干ばつにみまわれなければなければならないか。

政府がやむを得ず避難するなら、それらのすべての人々がどこに行くでしょうか?

多くの選択の余地が他の都市にありません。
彼らは皆、それら自身の水不足に実際に経験するか、または直面しています。

そして、いったんれらの都市や郊外を出ると、かなりの大部分が既に干ばつの緊急警告レベルになることを恐れているのです。

国内のの他のどこかに何百万人もの居住者を追いやることができない、
そうすると私たちは海外に目をむければならないでしょう。


私は、ここが21世紀の最初のゴーストタウンになるという十分な見込みがあると思います。

現在、科学者によって

私たちの狂信的な叫びは【温暖化カルト宗教信者】より、いや【やや気が狂っているようなニューエイジの神秘主義】から申し立てられたとしてあつかわれました。

今日の某国からのショッキングなレポートは、
某国内閣総理大臣の緊急請願からです

ちょうど1週間未満の干ばつが国内の自然を荒らしたのを示していています。
雨を懇願する人々がいます。

政府は2000万人の市民のうちの1100万人以上の避難のため提案を某国と彼らの某連邦同盟国との秘密交渉を始めました…

これらのレポートを批評している情報筋は、政府が、1100万人以上の人間の『早急』の避難の計画について国際協力団体の設立のを要求すると述べています。

しかも、これらのレポートはこの計画が
産業の加速的成長のために過去20年間の間実行せねばならないと
さらに述べます。


このレポートは、放送網を通して広まっていきました。

週末の間、全国的に同時に配給されたのトークショーで
娯楽特集としてでした。

(ショーは、より気が狂ったような抜粋を放送しました)。

けどそれは馬鹿げた騒ぎにしかすぎません。

多分フィクション
けどもしかすると
ノンフィクション!?

« 耳の大きなネコです
北京の遊園地、ディズニーが
| トップページ | 湘南祭'07 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/15034295

この記事へのトラックバック一覧です: フィクションでしょ 多分・・・:

« 耳の大きなネコです
北京の遊園地、ディズニーが
| トップページ | 湘南祭'07 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

休日旅行人HP