« ミウラのために | トップページ | NYグランドセントラル駅ふと旅人は聞き耳をたてるのだろうか »

2008年1月21日 (月)

雪の日

子供のころは
なぜかウキウキしていた

オジさんになると
「道は凍るんじゃないか」
「電車もダメか」

なんつー
なんの夢のない考えに・・・

雪国の人に笑われるのかもしれないが
関東地方の南部は
雪に弱い

いつだか
雪がしんしんと降っている
ほくほく線に乗ったことがある

雪降ろしを黙々としている人がいた
1mはゆうに積もってた

けど
雪がない水不測となるらしい

雪が解けるとなんになる
と理科のテストにあったそうだ
「雪がとけたら春になる」

そう言う感性も必要だとおもうんだけど

« ミウラのために | トップページ | NYグランドセントラル駅ふと旅人は聞き耳をたてるのだろうか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/17770108

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日:

« ミウラのために | トップページ | NYグランドセントラル駅ふと旅人は聞き耳をたてるのだろうか »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

休日旅行人HP