« きのこ どこの子? | トップページ | ただいま小淵沢通過 »

2008年1月10日 (木)

他山の石

辞書切り替え: 大辞泉 | 大辞林

他山(たざん)の石
「たざんのいし」を大辞林でも検索する


よその山から出た石。転じて、自分の修養の助けとなる他人の言行。

[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%BB%96%E5%B1%B1%E3%81%AE%E7%9F%B3&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=11429900


まあ
あるんですよ
そういうこと

大抵
対岸の火事っつーことて
「そんなの関係ない」(¨ ) アノーかもしれないが


・対岸の火事(たいがんのかじ)[=火災] 向こう岸の火事はこちらに飛び火する心配がないところから、自分には関係なく少しも痛痒を感じないものごと

http://www.geocities.jp/tomomi965/ko-jien04/ta01.html

気をつけたいものである。

« きのこ どこの子? | トップページ | ただいま小淵沢通過 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/17636083

この記事へのトラックバック一覧です: 他山の石:

« きのこ どこの子? | トップページ | ただいま小淵沢通過 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

休日旅行人HP