« フェラーリか便器かヾ(- -;) | トップページ | いるものですねぇ »

2008年5月23日 (金)

実体験として年の差問題

職場に「ジェネレーション・ギャップ」が存在=米調査
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081211437817.html


 専門家らは、世代間コミュニケーションの欠落により、ベビーブーマー世代が知識や経験を伝えないまま退職を迎えることで、米国の技能労働者不足につながる可能性があると警告している。

日本だってどーだが

 ランドスタッドUSAのエリック・バンティン氏は「年配の労働者は若い労働者をさほど優秀ではないなどと決め付ける傾向があり、若い人たちは年配の人を既成概念にとらわれていると思いがちだ」と話している。

お互い煙たい存在ではあるが
「ウチラの若いころは」は禁句ですよね
と思うのも
おじさんサッ

|

« フェラーリか便器かヾ(- -;) | トップページ | いるものですねぇ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実体験として年の差問題:

« フェラーリか便器かヾ(- -;) | トップページ | いるものですねぇ »