« 特急型快速 | トップページ | なんとかリニューアル web休日旅行人 »

2009年5月 6日 (水)

カメラバックにどれを入れるかが問題でもある

何を持っていくか
レンズとカメラの選択が問題であるが


「一番大きなカメラバッグを見せてください」


http://www.excite.co.jp/News/bit/E1240807782289.html

「現行製品で最大クラスのものはこれです」と見せてくれたのが『f64-NSCX』。著名な作家が名を連ねる芸術写真家集団「f64グループ」の名前を冠したアメリカ生まれのカメラバッグだ。内寸は240×440×270mm、中仕切り15枚、重さはなんと3kg超えだ。価格は3万5700円。
しかも、このパッグには突然の雨に備えて、レインカバーが付いている。写真で見るようにバッグをすっぽり包んでいるのがわかるだろう。また、底面には防水性にすぐれた素材を使用しているという。

いやぁ

けど重そうだぞ

ただ、ちょっと気がかりなのは果たして肩にかけて持ち上がるのかどうか。相当重いと予想したが、一応持ち上がった。大きく分厚いショルダーパッドが重さを分散させ、肩を楽にしている。プロカメラマンやアシスタントは、このような大きなカメラバッグを持って、日々撮影活動をしているのだ。ご苦労様です。

d(^-^) デショ?

他方、ふつうのアマチュアカメラマンさんの多くはどのようなバッグを使っているのか。「最近は、小型で軽くてカラフル、一見カメラバッグとは思えないような外観のものがよく売れています」とのこと。いくつか見せてもらったが、確かにふつうのおしゃれなソフトパッグという感じ。色のバリエーションも豊富だ。どうしてなのか。「デジタル一眼レフカメラ自体が小型化したことに加え、女性カメラマンが増えたことで、このような小さくおしゃれなバッグがトレンドになりました」と説明。

まっそうかもねっ

最近はデジカメでズームも小さいから

けどなぁ
好みのカメラ・レンズで撮りたいこともあるので
やはり毎回悩むのです

« 特急型快速 | トップページ | なんとかリニューアル web休日旅行人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/44914331

この記事へのトラックバック一覧です: カメラバックにどれを入れるかが問題でもある:

» ELECOM■デジタルカメラバッグ■ZSB-SDG009BK [カメラバッグ@人気メーカー激安通販]
カメラバッグ@人気メーカー激安通販では、カメラバッグの人気メーカー激安通販情報をお届けします。おしゃれなカメラバッグをご紹介していますので、じっくり選んでくださいね! [続きを読む]

« 特急型快速 | トップページ | なんとかリニューアル web休日旅行人 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

休日旅行人HP