« 2010年箱根駅伝往路 | トップページ | 茅ヶ崎Tシャツアート展 »

2010年1月 2日 (土)

「鉄」的には模型が気がかりだったりする

正月からぶっそうな・・・
「鉄」的には模型が気になったりする


銀座の貴金属店に“穴”、腕時計3億円相当盗難

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100102-OYT1T00327.htm

 2日午前10時25分頃、東京都中央区銀座4の宝飾店「天賞堂銀座本店」で、出勤した男性従業員が地下1階に陳列してあった腕時計がなくなっているのに気づいた。

鉄道趣味誌にEF58の模型の広告があって
はじめはそこが鉄道模型のお店だと思っていた少年のころ

それでもあの模型は目が飛び出るほどの価格だったが
凄く精巧だったことを思っている

で、話戻して
時計ですか・・・

趣味の方には
100万いやそれ以上のものがあるらしいです

別に宝石が使われていなくても
機械式の凄い複雑ものそうらしいですね

あまり高額だと
出所がばれそうですな

シリアルナンバーとかで

庶民には見当もつかない世界でもあります

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑よろしかったらポチっとな
 ランキングです<(_ _)>

|

« 2010年箱根駅伝往路 | トップページ | 茅ヶ崎Tシャツアート展 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/47185546

この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄」的には模型が気がかりだったりする:

« 2010年箱根駅伝往路 | トップページ | 茅ヶ崎Tシャツアート展 »