« データの大きさで画像は判断なのだぁ | トップページ | むいーんクチャイ(*´y`*)σ ⌒ ξ~で搭乗禁止 »

2010年2月20日 (土)

韓国式アカスリとは違う気持ちよさなのだろうか

お値段にビビってアカスリはさけている

日本で唯一の“三助”がいる銭湯
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1266209511475.html

そんな三助も、今や斉藤湯にしかいないのだから、体験しない手はない。まずは番台で入浴料450円(12歳以上)と、「流し」料金400円を支払うと、「ながし」と書かれた木の札を渡される。浴室に入り、この木札をわかりやすい所に置いておく。イキな人は、木札を濡らして鏡にペタッと貼り付けておく。すると、橘さんがやって来て体を洗ってくれるのだ。

おっ意外と安いではないか

唯一ということはここだけなので
行けたらなぁー

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑よろしかったらポチっとな
 ランキングです<(_ _)>

« データの大きさで画像は判断なのだぁ | トップページ | むいーんクチャイ(*´y`*)σ ⌒ ξ~で搭乗禁止 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/47611545

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国式アカスリとは違う気持ちよさなのだろうか:

« データの大きさで画像は判断なのだぁ | トップページ | むいーんクチャイ(*´y`*)σ ⌒ ξ~で搭乗禁止 »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

休日旅行人HP