« お財布の中が乏しいとき | トップページ | 本来の法の精神にのっとり懲らしめてあげなさい PCウィルス作成罪  »

2010年12月23日 (木)

純然たる日本のメーカーとしてのトヨタの新型

さて・・どうかな・

トヨタ新型ヴィッツ、燃費は26・5キロ マーチを抜いてクラス最高
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101222-00000567-san-bus_all

実際に動かさなくても乗ってみないとわからないな
室内からの見通しのよさとか

実は座高が高くいまだにジェミニを手放せない(笑)

フロントガラスの傾斜がキツイのはオデコがぶつかる
メーカー車種によってはシートをうんと倒しておかないと
フロントガラスが視界をさえぎる。天井の低さで
また頭が天井につくのもあった(亜空間断裂)


ジェミニはなぜかそれがクリアしている
座席がへたっているいるかも知れないがヾ(゚Д゚ )ォィォィ
まあそれを差し引いてもである

ちなみにウチのジェミニ燃費は8~9km/L

自己ベスト13km/Lとか12.8km/L
東名利用して山中湖までは一般道利用
まあ普通にかっ飛ばさずにかといって迷惑かけない走りでです

この車の実際に走ってみた燃費はどうなのだろうか
なんでこうなんだろうデザイン
安全面からそうなっているのかもしれないが

1500CCクラスで
安くて、燃費よくて、取り回しのいいのが
そして普通の道でも運転するのが楽しい車

どーも見当たらない。

旧型は環境や安全面に劣っているのはわかるのだけどね
いやはや古い車乗りの呟きでした

最近は石油買い行くときに役立ってます(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


↑よろしかったらポチっとな
 ランキングです<(_ _)>

« お財布の中が乏しいとき | トップページ | 本来の法の精神にのっとり懲らしめてあげなさい PCウィルス作成罪  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/50373959

この記事へのトラックバック一覧です: 純然たる日本のメーカーとしてのトヨタの新型:

« お財布の中が乏しいとき | トップページ | 本来の法の精神にのっとり懲らしめてあげなさい PCウィルス作成罪  »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

休日旅行人HP