« やはり、アイデア勝負の錯覚画像 | トップページ | まさか、光より先に普及が進むかUQ WiMX »

2011年1月11日 (火)

地下鉄の電気機関車

保線のためかと思ったら
それだけではないらしい

http://journal.mycom.co.jp/series/trivia/078/index.html

そもそも、大江戸線の車両が浅草線を走るとは知らなかった

大江戸線の電車を浅草線で運ぶための機関車

E5000形機関車の用途は、大江戸線用電車の牽引だ。E5000形は、大江戸線の電車を浅草線の馬込車両基地に運ぶために製造された。

鉄道用車両も車と同じで、定期的な点検が行われる。ところが大江戸線には電車を点検する工場設備がない。そこで、浅草線の馬込車両基地で点検を受ける。そのため、大江戸線の汐留駅と浅草線の新橋駅付近を結ぶ線路が作られた。大江戸線と浅草線は線路の幅が同じ。大江戸線の車両のほうが小さいから、大江戸線の電車は浅草線に乗り入れ可能だ。

ただし、大江戸線の電車は浅草線を自走できない。大江戸線はリニアモーター式といって、線路上の電磁石と台車側の電磁石の作用で走る。しかし浅草線には線路側の電磁石がない。そこで、E5000形機関車の登場となる。大江戸線の電車が汐留の引き上げ線に停車すると、E5000形に連結され、浅草線を走行して馬込基地までいくのである。

まさにトリビアである

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村

↑よろしかったらポチっとな
 ランキングです<(_ _)>


Clip to Evernote
↑よかったらクリップどーぞ

« やはり、アイデア勝負の錯覚画像 | トップページ | まさか、光より先に普及が進むかUQ WiMX »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/50549162

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄の電気機関車:

« やはり、アイデア勝負の錯覚画像 | トップページ | まさか、光より先に普及が進むかUQ WiMX »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

休日旅行人HP