« <地震>大津波警報、東北から高知まで
tsunami warning, from the northeast to Kouti
| トップページ | 世界からの祈り »

2011年3月12日 (土)

大地震、個人の情報発信について考える

被害にあわれたかたに
お見舞い申し上げます

今、NHKラジオかけっぱなしにして書いています
ふと思う、こういうときの情報発信

自分たちはプロの物書きではない
けど、知らせるためには守らなくてはならないことがある

デマを流さないこと
正確に情報を発信すること

考えればツイッター、フェイスブックができてからの災害である

伝える側には慎重に正確に伝えるべきである。
 
 
 
 

追記
こういうときは不要不急の外出は控えるべきだろうか
交通も被災地への荷物優先だろう

電話などもか・・・必要なものだけか

難しい
伝えることって


|

« <地震>大津波警報、東北から高知まで
tsunami warning, from the northeast to Kouti
| トップページ | 世界からの祈り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/51098633

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震、個人の情報発信について考える:

« <地震>大津波警報、東北から高知まで
tsunami warning, from the northeast to Kouti
| トップページ | 世界からの祈り »