« なんとなくヤバめな感じがするのは僕だけ G7が緊急電話会議 | トップページ | 六ヶ所村の元気君 本当にBotか »

2011年8月 7日 (日)

地元のためにも使っていこう 
茨城 鉄道全線再開 「地域の足」が戻った#rail

やはり
走って使って利益が出てが肝心なんだよなー

茨城 鉄道全線再開 「地域の足」が戻った
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000085-san-soci&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

 吉田千秋社長(46)の案内で、この現場を目の当たりにしたのは4月はじめ。「復旧までには相当時間がかかりそうだ」と感じた。なにしろ途中の無人駅で止まったままの車両も「レールを修復しないと動かしたくても動かせない」(吉田社長)という状態。だが、吉田社長の表情は暗くなく、「震災で改めて鉄道の重要さを痛感した。廃線は全く考えなかった」と復旧への強い思いを見せていた。

あらためて・・・決意は凄い

 他社路線が3月末から4月にかけて次々と復旧する中、ひたちなか海浜鉄道が運行を再開したのは6月25日。1駅区間3・4キロを2往復しただけだった。この日、代行バスで本社がある那珂湊駅に向かった。わずか7分間で到着する隣駅までの3両列車に乗り込んだのは約100人。隣駅まで移動する目的があって乗り込んだ乗客は何人いたのだろうか。この日を3カ月半待っていた地域住民、復興応援ツアーと銘打ち首都圏から参加した鉄道ファン。ほぼ全員がこの鉄道の復旧を祝うために乗車したようだった。

地元民のお客さんってラッシュ時ぐらい?
ソースは相模線ヘ(__ヘ)☆\(^^;)

日中こっちもすいているから
涼みにきてねヾ(・・;)ォィォィ
そこそこ冷房効いているから(おぃ)
弱冷房車もありますぜぃたった4両編成だか
単線だし

まあなんだ
節電で日中蛍光灯消しているけど

昔こんな感じだったんだよ
気動車のころ

ホリデーパスで乗ると東京近郊の一番西の外回りの路線はずだから

ちとトリビアっぽいけど
相模線はなぜか女性車掌に当たる確率が高いような気がする

お仕事中ですので車掌さんにサインもらってはいけないよっ(▼O▼メ) ナンヤコラーー!!

一人アナウンサーかと思えるほどきれいな声な人もいたような
癒し系女性の声の人の車掌さんの声に運良ければあたります

マタ(/_-)/コッチノホウヘ\(-_\)モッテキテ

けどねぇ
たとえ隣駅まで数人といっても

使って走って
利益を出さないといけないのが鉄道だから

よそのとこからでも乗ってもらわないとチトなんだろう

いっそのこと東京駅まで気動車の直通列車
JR内は機関車で引っ張ってもらう
中では( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ!とかヾ(・・;)ォィォィ

沿線に撮り鉄 大集合だな(´ヘ`;)ハァ

まさかねー できんだろ そんなこと

 阿字ケ浦海水浴場の海開きが7月22日で、涼しい日が続いたこともあるが、何といっても福島第1原発事故の影響が大きい。県が海水の放射性物質や砂浜の放射線量を調査し、「安全」をPRしても、利用者の懸念が払拭されていないためだ。

原発のアレ そうなんだよなぁ・・・室内イベントで楽しめるところあれば

海水浴かあ・・・
ことしはどこもナニだろねぇ


 

だが、試練もあれば追い風もある。鉄道ブームは女性を中心に裾野が広がり、古い車両、駅舎への注目も高まっている。地域住民による「おらが湊鉄道応援団」が自主的に支援イベント、募金、駅周辺の環境整備などを手がける。佐藤彦三郎団長(71)は「鉄道のためではない。鉄道を核に地域を活性化しなくてはいけない」と話す。

とにかく地道に再建となるだろう・・・
あとは最大余震くんなよ と 願うばかりだ

鉄路の願い
いつまでも二条のレールが輝いていること

錆びたレールほどむなしいものはない

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村

↑よろしかったらポチっとな
 ランキングです<(_ _)>


Clip to Evernote


↑よかったらクリップどーぞ

« なんとなくヤバめな感じがするのは僕だけ G7が緊急電話会議 | トップページ | 六ヶ所村の元気君 本当にBotか »

コメント

まあ、がんばればなんとかなるでしょう。
応援よろしくお願いいたします。
(吉田)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131887/52413286

この記事へのトラックバック一覧です: 地元のためにも使っていこう 
茨城 鉄道全線再開 「地域の足」が戻った#rail
:

« なんとなくヤバめな感じがするのは僕だけ G7が緊急電話会議 | トップページ | 六ヶ所村の元気君 本当にBotか »

無料ブログはココログ

忍者ツール 解析装置

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休日旅行人HP