« さよなら2018年 放送 回送列車 | トップページ | 久しぶり撮り鉄 »

2019年1月30日 (水)

自分のメモ Xenialpup と LinuxMintを デュアルブートしてみた

---*ご案内・警告*---

あくまでも自分が 四苦八苦してできたものです
全員できるとは思えません
真似するときは自己責任


さて

いろいろ試してみたが 結局 パピーリナックスはフーガルインストール
簡単インストールではできなかった

あらたじめ ハードディスクのパーテーション分割して
パピーリナックスは フルインストールとした

イメージとして

//-- 1 Xenialpup -----------//-- 2 LinuxMint --------------//
先頭にパピーリナックス     後ろに LinuxMint

下準備として
GNOME Partition Editor で パーテーション分割

パピーでも良かったがなんとなくこっちのほうがよくできた

リユゔわからんのが怖い

そのあと

1 Xenialpup  をフルインストール
詳しくは 割愛するが

メニューどおり 進めていく

ここではない どこかで パピーリナックスのインストールのやり糧見て

ちなみに ブータブルCD作って 作成

SFSもインストールしますかときたら はい で

インストール

インストール後再起動させて 正常起動したら

LinuxMintをインストール

こちらはブータブルUSBを作って起動
作り方 詳しくは 検索して


インストールを進めていくと
Xenialpup以外にインストールという メニューを選んで

インストール


再起動時 選択メニューの画面が出てきたら 成功

LinuxMintの中ちょっとチェックし 再起動


Xenialpupを起動メニューから選んで
起動 

正常起動したら

 .
 .
 .

細かいアプリのインストールなど 両方行う

わかったかな


わかんないかもな

自分のメモみたいなもん


キモは Xenialpupの フルインストールが
LinuxMintとのデュアルブートに必要と思える

|

« さよなら2018年 放送 回送列車 | トップページ | 久しぶり撮り鉄 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のメモ Xenialpup と LinuxMintを デュアルブートしてみた:

« さよなら2018年 放送 回送列車 | トップページ | 久しぶり撮り鉄 »